« 唯一の楽しみ | トップページ | 阪急うめだ本店9階ギャラリー鉄道模型フェスティバル2017 »

2017年8月10日 (木)

今週末8/12-8/13はアース・エコ・フェア浜松城公園

 今週末8月12日(土)と13日(日)は、浜松市街なかの浜松城公園で「第17回アース・エコ・フェア浜松城公園2017」を開催します。
 
 出店者のアート作品、農家・農園の野菜、生産者の物産、家庭の不用品の販売と、キャンドルの手作り体験、たなちゃんの大道芸など。
 たなちゃんの大道芸は8月12日(土)11時から1時間、13時30分から1時間の2回です。浦島太郎に扮して演じるたなちゃんの大道芸は、いつも大勢が芝生の上に座って観ています。炎天下ではたいへんなので、暑い時季は木陰で行う予定です。
 
 動物保護団体アニマルフォスターペアレンツは「犬猫譲渡会・ふれあい体験」を実施します。静岡県西部地区では最多の犬猫を不幸な環境から救助、保護して、新しい飼い主探しをしています。飼い主が見つからない犬や猫は大切に終生飼養されています。
 真夏の猛暑日でも、樹木豊かな浜松城公園は涼しい風が吹く木陰が多く、過ごしやすい場所です。昨年の8月、中央芝生広場の木陰に出店していた人たちは「涼しい!昼寝がしたい!」などと楽しそうに話していましたから。
 8月13日(日)はお盆の関係で、出店できない人たちもいて、出店者は8月12(土)の方が多いです。
 ほぼ毎回出店しているのはクラフト作家で、静岡、掛川から陶芸家、浜松からは木工品、羊毛フェルト作品、など。浜松城公園の自然が好きだと話し、イベントの推進を考えている人たちです。
 野菜や果物を販売する農家の人たちもほぼ毎回出店しています。安い値段で新鮮な野菜を販売するので、いつも早々に売れてしまいます。パン屋さんも出店します。
 浜松城公園は木々を移動するタイワンリスや地球上でも珍しいサギ科のミゾゴイが棲んでおり、生き物の撮影に訪れる人も多いですね。
 安定した天候の、過ごしやすい2日間だと良いですが。…

« 唯一の楽しみ | トップページ | 阪急うめだ本店9階ギャラリー鉄道模型フェスティバル2017 »